実戦 転職Q&A

31. 他社にも応募していますか?と聞かれたら・・・。

久し振りの転職Q&Aは、面接でのこの質問にどう答えますか?
という、定番です。

【Q】 面接で、「他社にも応募していますか?」という質問をされた場合に、
どう答えればよいでしょうか?




【A】 定番の質問です。
他社に応募している、あるいは今後応募する予定であることを
企業側に伝えると、心証を害するのでは? と心配される方が多いのですが、
全く気にする必要はないと思います。
この質問には正直に答えて構いません。

なぜなら、企業側も応募者が自社以外の企業に応募しているのは
当然だと思っているからです。
むしろ、「他社には応募していません。」と答えた場合には、その理由を含め、
不自然に映ってしまうかもしれません。

では企業側はなぜこの質問をするのでしょう?
理由は、以下のようなことが考えられます。

1) 
他に応募している企業を知ることで、その応募者の企業選び・職選びの
志向性を探り、自社に適している人材なのかどうかの判断材料とする。

2)
応募者に対して、興味度が高いため、他社応募状況を知っておきたい。
(自社への興味度を量りたい)

いずれにしても、全く興味のない応募者にこの質問はまずしないものだと
思いますので、その点においても、この質問をされた場合は、誠意を持って
正直に答えるべきでしょう。

他社への併願状況を考えると、その中での優先順位を聞かれる可能性を
心配する方はいると思いますが、

1)
その企業が第一志望であれば、、、
熱意を込めて理由とともにその旨を答えればよいですし、

2)
その企業が第一志望でない場合は、、、
自身の会社選び・仕事選び、将来のビジョンなど、転職活動で
大事にしているポイントをしっかりと答え、他社含めて検討中であることを
伝えられれば、決してマイナスイメージにはなりません。

ごく稀に、他社への応募を好まない、第一志望と答えないと、
不合格にする企業がありますが、そういう企業は、何か独善的な力のような
ものが動いている会社の可能性が高いと思いますので、むしろ縁がなくても
よし、と考えましょう。

このページの先頭へ