転職者の声

大事なきっかけ  Iさん(35才)

Iさん (35才) システム企画 生活緊急サービス

ドリームゲートに参加した際、たまたまオフ・ビート社と北田氏のblogを見つけ、オフ・ビートHPよりダメもとで名古屋からプレエントリーしたんです。
ダメもとで、というのは東海地方みたいな田舎を東京の会社がカバーしてないだろうなと思ってまして。要するに半信半疑だったんですね。

プレエントリー後、3日後に北田氏から連絡が入り、名古屋に行くから会いましょうとの事。この時はうれしかったですね。ああ、blogに書いてある事はウソではないんだって。
私は今まで大手紹介会社数社と話をしてきましたが、何かピンとくるものがなく3回目の転職に躊躇していたんです。年齢も35歳でしたし。

初回の北田氏との面談で複数の案件を提示され、実際その中の一社に決定しましたが、一般的な「履歴書」や「職歴書」などの一遍通りのつくろった情報は軽視されていたのが非常に印象的でした。というのは、大手の紹介会社や転職サイトではこの様にはいかないからです。

通常、まず書類作成ありきですね。提出書類の添削、ヒアリング、マッチング等々・・。さすが大手の紹介会社は有名企業の紹介案件は多いですよ。ただ転職者 が一番気にする会社内部事情や社員の人となりが分からない。入社しなきゃわからない・・。でもね、経験者は語ります。これってとても怖い事なんですよ。そ の点、北田氏はオープンに情報開示をされてましたね。特にこの部分は私にとって大きいメリットでした。

さて、オフ・ビート社との面談は初回から本音トーク炸裂でした。実際私は、「面接の達人」などで転職活動対策をしていたのですが、北田氏いわく「メンタツ?そんなのいらないよ」「いいんだよ、そのままの自分をさらけだせば」「格好つけてもすぐばれるよ」etc.

通念上、ヨシとされている転職行動規範の概念を破壊されつつ、幾つかの企業への面談を願いました。その後スピーディーに企業面談をセッティングして頂き、 テンポよく2回目の企業面談で内定を頂きました。この間たったの1ヶ月半。予想外の早い展開に妻もビックリ。あの半信半疑のプレエントリーから2ヶ月少し で新しい職場に。

きっかけは大事です。
あなたもその一歩を踏み出してみませんか?

コンサルタントのコメント

I さんは、弊社のHPや私のブログを細かいところまで読んでいただいたようで、とても嬉しかったです。 I さんの真面目で、上昇志向のあるお人柄に大変共感を覚えました。紹介先の社長も、「真面目で信用できる人ですね」とおっしゃっていました。

いろいろ苦労もあるかもしれませんが、是非頑張って大きく成長していって欲しい人です。 (北田)

このページの先頭へ