転職者の声

自己の潜在意識を引き出してくれました。 Mさん(39才)

Mさん 39才 営業 ウェディング事業会社

私は以前、あるレストラン業界で、宴会営業部に所属し、
レストランウェディングを中心としたバンケットセールスを担当しておりました。
約7年ほど勤務した後、オーナーより後輩育成のモデルケースとして、
フランチャイズ事業の話を頂きました。

一般営業を中心としたレストランでしたが、新店舗の経営責任者として、
インセンティブ制度やロイヤリティの話を暫定的に頂き、事業を開始致しました。

しかし正式な契約書というものを取り交わしておりませんでしたので、
目標を達成しても一向にコミットメントの見返りもなく、労働意欲も減退し、
将来の不安を感じ、転職活動を起こしました。

実際のサポートは道明さんが担当して下さいました。
以前より経験のあったブライダル事業に復帰したいという意思はあったのですが、
ご紹介いただいた企業が上場企業でしたので、業務フローの
役割分担が細分化されており、実際どんな部署で働きたいかという
具体的なイメージがつかめませんでした。

しかし、道明さんを始め、面接してくださった企業の役員の方々が
じっくりとお話を聞いて下さり、自己の潜在意識を引き出して下さいました。

面談途中、経営戦略会議などを見学させて頂いたり、各役員の方々の
貴重なお話を伺うことができました。
それにより、経営サイドが高い事業構築力を持ち、戦略ビジョンが
共有化されていると感じることができ、転職を決断する決め手となりました。

道明さんには数回ある面談に同行頂き、大変心強かったです。
転職した今では、忙しいながらも大変充実した日々を送っております。

人生の節目を好転に導いて下さいましたオフ・ビートの皆々様に
心より感謝申し上げます。

コンサルタントのコメント

Mさんは、持ち前の行動力と、サービス業にもっとも必要な
顧客志向のマインドをご自身の軸にしている女性で、
転職活動でもそのパーソナリティを大いに発揮され、
企業も魅力を感じてくれました。

入社を決める前に、ご紹介した企業の議題や悪いところを
Mさんに脅す?(笑)ようにお話しましたが、Mさんは
臆することもなく決断されましたね。

今まで、どちらかというとご自身だけの力で切り開いてきたMさん。
今度の会社は今までのキャリアにはない大きな組織の会社です。
それゆえ、最初は異質の文化、組織の壁にぶつかって、
大変なご苦労をされると思います。

自分のミッションが何なのか? 
-それは恐らく今あるものを一度壊して再構築するという
大変な仕事だと思いますが- 
常に会社の方向性、上司との意思の疎通を大事にして、
自分の立ち位置を確認し、そして他のスタッフとも目線を合わせ、
決して独りよがりにならないようがんばっていただければと思います。 (道明)

このページの先頭へ