転職者の声

その会社で働いている自分を想像できるか。  Kさん(34才)

Kさん 34才 SE 情報ソリューションシステム会社

1年半前に焦りから決めてしまった転職先が、業績悪化による
リストラを敢行し、2回目の転職をすることになりました。

今回の転職活動では、冷静な第三者の目や力をお借りしたい
という思いから、人材紹介会社に力を借りることにし、様々な
人材紹介会社に登録しましたが、多くのエージェントが、

「年齢の割に、技術力も知識も中途半端で、このご時世に
転職先を見つけるのは相当難しい」

という意見・・・
実際、多くの企業(多分40社以上)に応募はしたものの、
ことごとく書類審査で落ちまくりました。
数社、面接まで漕ぎ着けた会社も有りましたが、そこで働いている
自分を想像することが出来無い、ピンと来ない会社が殆どでした。

「下手な鉄砲も数打てば当たる」 というスタンスの応募方法に
疲れてしまい、しかも不況を連呼するニュースが連日のように
報道される状況でしたので、正社員での転職は不可能だから
派遣社員として何とか食いつなぐ事になるのだろうか・・・等、
不安が続いていたところ、北田さんからのメールを受け取りました。

北田さんのblogを読ませて頂いて、この方であれば
的確なアドバイスをして頂けるのではないかと思い、
お会いする事にしました。

お会いして暫くしてから、それまでの経歴を活かせそうな企業を
紹介して頂きましたが、いきなり役員面接から入り、その後すぐに
内定を頂いてしまいました。

それまで悩んでいたのは一体何だったのだろう???と思う程、
もの凄いスピードで事が運んでしまったことから、正直なところ
かえって不安になったくらいです。素直に喜べばいいのに・・・

最終的に、他社で紹介された会社からも内定を頂き、
色々と心揺れ、悶々と悩んだ結果、北田さん経由で
紹介された会社でお世話になる事に決めました。

どの企業を選ぶにしても一長一短ありましたし、
どのエージェントさんも誠意を持って対応してくださったと
思いますが、北田さん経由で紹介して頂いた会社は、
仲介してくださったMさんが、「業界」と「会社」のことを
良く知っていらっしゃったことから、その会社の長所と短所の
両方を踏まえた上で、その会社での自分の働き方や将来を
想像することが出来たことが決め手となりました。

また、人との縁を大事にしたマッチングであったということも
大きいかと思います。

今回の転職は、北田さんと、そして仲介してくださったMさんの、
人を見抜く力(ちから)、フットワークの軽さ、人脈、マネージメント力、
コーディネート力の賜物です。
お二方には心から感謝しています。

そして、私の職歴を肯定的に捉え、更に励まして
くださったことが、何より有り難かったです。
今後仕事をして行く上での大きな糧となりました。

お二方から頂いた様々なアドバイスを大事にして、
新しい職場でも頑張って行きたいと思います。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

コンサルタントのコメント

40社以上も応募されていたんですね。
Kさんと初めてお会いした時の元気の良さ・明るさ、
今までの活動について具体的に話してくださった冷静さ、
そして、話していて楽しかったことが、とても印象に残っています。

今回は、「Kさん⇒私⇒Mさん⇒企業」と、うまく信用が
繋がった結果だと思います。
特に、企業の、表面には出てこない事情を熟知し、且つ、
企業からの厚い信頼を得ているMさんが間に入って
いただいたことが、一番のポイントだったと思います。

「働いている自分の姿が想像できる」とは言え、
いろいろ戸惑うこともあるかもしれませんが、是非、頑張ってください。
応援しています!    [北田]

このページの先頭へ