転職者の声

人材会社の選定は・・・  Kさん(43才)

Kさん 43才 財務経理マネージャー ソフトウェア・機器の企画、販売会社

勤務先の会社が、昨年春に民事再生法を申請し、
転職活動を行う事となりました。
最終的には、北田さん紹介の会社と、もう1社より内定が出て、
北田さん紹介の会社に入社する事となったのですが、
決定迄には考えていた以上に色々と苦労もありました。

実は、昨年夏頃に、1社から内定を頂いたのですが、
民事再生の手続の中で大口の債権者である金融機関との
折衝を行わなければならない立場にあり、就業時期の調整が
着かなかった事や、その他諸般の事情により辞退した経緯がありました。

当初はあまり活発な動きはしておらず、再生計画の認可の頃より、
積極的な活動を行ったのですが、おりしも時期が悪く、
年末から年明早々に掛けては、中々良い結果が出ませんでした。

一旦内定を貰っているという事もあり、厳しい状況は認識しつつも、
本音では若干楽観的に考えていた部分あったのですが、
面接にも進めない事や、面接に進んだ会社では、好感触で進んでいると
思っていたら、採用そのものが途中で取り止めになってしまうという事が重なり、
途中よりかなり焦りが出てくるとともに、夏に出た内定を辞退してしまった事を
かなり後悔しました。

又、紹介会社の書類選考の段階で、“会社に推薦出来ない”
と言われてしまうケースもあり、気持ちが滅入ってしまう事もありましたが、
いつかは決まるだろうと、何とか前向きに活動を継続しておりました。

2月の中旬頃より、状況が好転し始め、急に面接迄進める事が多くなり、
3月の終わりまでに、2社より内定を頂く事が出来ました。

1社は現在の会社と同業の上場会社で、
もう1社が北田さん紹介の、規模はあまり大きくありませんが、
社長を中心に良く纏まった印象の会社でした。

上場会社の方も、同業で仕事がし易い事もあり、魅力的では
あったのですが、面接に行った際の会社の雰囲気や、
社長様の人柄に魅かれて、北田さん紹介の会社を選択致しました。

今回、北田さんに感謝している事の一つは、
大変なスピード感を持って話を進めて頂いた事です。

もう1社の方が最終面接の日取が決まっている中で、北田さんと初めて
お会いしたのですが、北田さんにお会いしてから内定まで、
約1週間というスピードでした。

私は、元々オフ・ビード様ではなく、提携先の別の人材会社に
登録していたのですが、私の経歴が北田さんの目にふれ、
登録している会社から連絡を頂いた時から起算しても、
10日も経っていないと思います。本当にありがとうございました。

最後に私の経験から、現在転職活動中の方に参考になりそうな事を、
幾つか述べさせて頂きたいと思います。

まず人材会社の選定ですが、大手より、今回の北田さんの様に、
代表者自らがコンサルをして頂ける様な会社の方が、
面接迄進める確率は高いと思いました。

年齢的なもので、若年層の場合には当てはまらないかも知れませんが、
私位の年齢で、かつ責任者クラスの募集については、
顕著にその傾向が出るのではないかと思います。

当然の事ながら、人材会社の選定は本当に重要だと思います。
尤もこれは、実際に話を進めてわかる事なので、対策としては
考え難いとは思いますが、一度面談をした後、こちらから連絡をしても
全く応答が無かったり、

「是非紹介したい会社があるから」 と言うのでお会いしたら、
紹介頂ける様な案件が手持ちには無く、登録させる事が目的で
嘘を言っていただけという会社も結構ありました。

最も酷いと思ったのは、在職中の会社に、退職済であると勘違いをして
連絡してきた会社もあり・・・
その中で、北田さんの様な方に出会えた事は、ラッキーであったと思います。

結局30社程度の人材会社の人とお会いしたのですが、
本当に親身になって誠実に対応して頂けたのは、
北田さんを含め、4~5名であったと思います。

当然、次の転職の事などは、今現在微塵も考えていないので、
私の転職活動での関係は今回限りとしたいのですが、
北田さんとは、今後も個人的にお付き合いをさせて頂ければ、
嬉しい限りだと思っております。

コンサルタントのコメント

そうですね!本当にフルスピードでした!
こんなことは、年に1回もありません。

Kさんの判断、紹介先の社長さんの判断、短期間というか
少ない情報の中で判断するのは、お互いにリスクは伴うわけで
両者素晴らしい決断力だと思います。

それと、Kさんに初めてお会いした時に、飾らない誠実な話し方
&考え方に、私は「いいなぁー!」と、感じたのを覚えています。
紹介先の社長さんもきっとそう感じたと思います。

お見合いの期間が短かった分、入社してからしっかり&じっくり
社長さんと話合いながら、お仕事を進めて行っていただけたらと
思っています。

入社後もしっかりフォローさせていただきますので、
今後ともよろしくお願い致します。   [北田]

このページの先頭へ