転職者の声

初対面で叱られたエージェントは・・・。  Kさん(36才)

Kさん 36才 営業

北田社長!新しいサイトオープンおめでとうございます。

私が北田社長とお会いしたのは転職を検討し始めた頃でした。
同僚から、
「優秀なエージェントの方を知っているから紹介するよ」
と言われてお会いしました。

そこで私から、
「同僚○○のご紹介で、、。」
という事でご連絡させて頂きました所

「一度お会いしましょう!」
と、お話頂き、2~3日後にはお会いしました。

待ち合わせの場所に現れた北田さんは、
私の職務経歴書を事前にお送りしていた事も有りましたが、
開口一番、

「君が○○○○を辞めたのが一番悪いんだよ~。何であんな良い会社辞めちゃったの?
正直言ってその後の会社ってネームバリューに引かれただけじゃないの?!」

と歯に衣を着せぬ勢いでお話されました。
正直驚いた。というよりは

「おっしゃる通りでございます、、、。」

と素直に認めてしまった自分がおりました。

脱帽です、、、。こんなに簡単に人を見極めるなんて、、、。

今まで色んなエージェントの方とお会いしましたが、初対面で叱られたエージェントは 
北田さんお一人です。
100年に一度という今年の経済環境の中で、転職を決意する事になった私に対し、
北田さんは色々と私に一番合う様な企業をご紹介頂きました。
ところが私もちょうど落ち込んでいたタイミングで実施した面接でして、
一番の「自分の売り」を強調出来ず、結局採用されませんでした。

実に書類選考で落ちた数40社近く、、、、。
今思い起こしても今回の転職活動はかなり大変でした、、、。

結局元々一番長く携わっていた領域のメーカー系ハードウェアを扱っている
IT企業に採用され、今では3ヶ月の試用期間も過ぎ、無事正社員になりました。

実は私は北田社長のご紹介で転職した訳では無いのですが、
北田さんの色んなアドバイスは本当に役に立ちました。
(本当にお蔭様で無事採用されました。)

これから自分は長く仕事を続けていくつもりですが、もし周りに
転職を真剣に考えている方が居れば是非北田社長をご紹介させて頂きます。
(実は既に何名かご紹介してますが、、、。)

また北田さんのイメージを誠に勝手ながら私なりに命名させて頂けますと、

「経済界のアンダーグラウンドな住人」
というイメージを持っております。

優秀な人材を探しながら様々な場所に神出鬼没に登場し、
色々とチェックをしては雲隠れする。
などという事を勝手にイメージさせて頂きました。
(大沢在昌好きなものですから、、。)

北田社長、
今後も色んな優秀な方を探して頑張ってください。
私も今度こそ長く働き続けたいと思います。
たまにはまたお会いさせてください。色々ありがとうございました!!

コンサルタントのコメント

採用までのご紹介ができなかった方からの初めての「転職者の声」です。

本来ならば、私共からご紹介できれば良かったのですが、
私共の力不足もあり大変申し訳なく思っています。

ただ、Kさんのように新しい会社に移ってからも、転職のことだけでなく、
ビジネスのことなど、いろいろ情報交換をさせていただける方は、大歓迎です。

ところで、私は相変わらず、初対面の人に、ズバッとモノを言っちゃっています。すみません。

それも、今までの反省も含めて、しっかり本音で分析することが必要だからです。
表面だけの格好良さや飾りだけで、転職活動をしても、良い結果は生まれません。

私は、Kさんのような真っ直ぐな人が大好きです。
新しい職場では、是非とも頑張って活躍して欲しいと思います。
応援しています。そして、これからのよろしくお願い致します。

 [北田]

このページの先頭へ