転職者の声

「信頼」というパイプ Kさん(44才)

Kさん 44歳 営業

私は独立系SIerにて勤務していましたが、折からの不況の中、
早期退職制度の利用を進められ、東京での単身赴任生活が
5年を過ぎていたこともあり、名古屋へのUターン転職を目指し、
早期退職に応募することとしました。

12月に応募を決意したものの、猶予期間として、2月末までの
在籍を認めていただいていたので、なんとかそれまでに転職を決め、
できれば失業することなく次を決めたいと考えていました。

しかし、2年半前の転職の時とは様子がまったく変わっており、
今回は、エージェントの方々とお会いするのすら難しい状況です。

12月中にこちらからお声がけしたエージェントは30社以上でしたが、
実際にお会いいただけたのはわずかに5社のみで、案件も、
外資系以外は条件を大きく下回るものばかりでした。

その後も、2月末の退職までの期限が迫る中、お会い頂ける
エージェントもほとんどなく、追加で登録頂いた大手エージェントからは
数多くの紹介は頂けるものの、書類選考を通ることが稀で、
あっという間に退職、失業となってしまいました。

失意の中、単身赴任先を引き払い、名古屋の自宅に戻り、改めて
名古屋に強いエージェントの方々に再度案件の紹介を依頼するとともに、
日々Webで新規案件をチェックし、年齢等で多少範囲外でも、
エージェントに応募の可否を問い合わせている中で、
北田さんと出会うことができました。

わざわざ、名古屋まで来ていただいての面談では、ご紹介頂いた
企業とのパイプの太さがよくわかり、また、ご紹介頂いた案件が
非常に魅力的だったので、すぐに応募をお願いすることとしました。

ただ、北田さんからは、年齢だけがネックだが、会ってもらえるようしっかり
努力するとからのことでしたので、その言葉を信じ待っていると、
ほどなく面接していただけるとの連絡があり、さすが北田さん!と思ったものです。

面接では、役員とマネージャーのお二人が面接官でしたが、
冒頭でお二人とも北田さんの紹介でこの会社に入ったとのお話を頂き、
スムースに面接を終わることができました。

面接終了後、北田さんへ報告の電話をしていると、早速面接官の
役員の方からも北田さんに連絡がきてるとのことで、
中断して結果を待っていたら、即決で採用の方向で話を進めたいと
言ってくれてるとのこと。そのスピード感にただ驚くばかりでした。

今回の転職を通して痛感したのは、エージェントの方の持つ
「信頼」というパイプ太さの重要性です。

採用頂いた会社も、できれば若手が欲しいとのことで随分探して
いたとのことですが、なかなか見つからない中で、条件より10歳も年上の
候補者でも会って見ようかと思わせたのは、やはり北田さんの
日々の情報収集能力と、北田さん経由で入社された方々の実績、
そして、求人企業とのパイプの太さ、これら全てを通しての
「信頼」があったからだと思います。

今回、このすばらしい「信頼」のパイプを持つ北田さんに
出会えたことが、成功した要因だと思っています。

本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

コンサルタントのコメント

私自身は、年齢のところは、正直かなり厳しいと思っていました。
でも、Kさんのご経歴の中に、求人企業が望んでいる実績があって、
何とか面接まで行ってくれたら・・・というのが私の思いでした。

面接まで行けば、あとはお互いがどういう風に感じるか?ですので
私達がいくらアピールしてもなかなか難しいですね。企業も冷静に
「自分達と一緒に活躍してくれそうな人かどうか?」を判断します。
そういう意味で、採用内定を勝ち取ったのは、まさしく、Kさんの力
なので、自信を持って仕事に望んでください。
 
今後ともよろしくお願いします。
ご活躍を祈念しております。  [北田]

このページの先頭へ