転職者の声

「the next big thing」な会社との運命的な出会い Sさん (29歳)

Sさん (29歳) インターネットメディア事業会社(ソフト開発)

「the next big thing」

これは今回の転職活動におけるテーマに掲げていたものでした。

私は、
1社目は大手のメーカー系SI企業、
2社目は今でこそ国内の多くの方が名前を一度は聞いたことのある
ベンチャー企業で働いていました。

企業のブランドの上で働くのではなく、個人のブランドで
どんな世界でも通用する人材になりたい。

そういった理由で2社目に転職し、
2社目のベンチャーでは
それこそ社員全員各個人が新しいことを生み出そうと
皆ががむしゃらに働き、その中で他の会社は味わえない経験ができ
とてもすばらしい環境でした。

しかしその結果、組織も昔では想定しなかったような規模の
会社になり、個人としてより、より組織としての効率化、
業務遂行を最重視するというフェーズに入ってきました。

その中で今いちど個人としてのブランドを向上させ、
かつ次の日本を代表とするスタートアップ、
「the next big thing」を起こせる企業は
ないだろうかと転職活動をしていました。

とはいっても、
なかなか魅力的な「next big thing」を起こせる
可能性を秘めたスタートアップはメディアに露出している
訳でもなく、10社以上の人材エージェントにお願いしても
これだと思えるスタートアップに出会えない状況でした。

退職を宣言してからの転職活動だったので
このまま魅力的なスタートアップに出会えることが
なかった場合はどうしようか。。と若干へこたれつつ
あった時に偶然出会った人が北田さんでした。

他のエージェントとの面談で使っていたような場所とは違い
温かいマンションの1室で面談が行われ
今後のキャリアについて、雑談もまじえ
リラックスして会話を進めることができました。

面談後、2社ご紹介頂いたのですが、私の志向とは
若干異なっていたため、さらに別な会社の提案をお願いしたところ
ある会社を提案して頂き、

それがまさに「next big thing」な会社との運命的な出会いでした。

その後、その会社の社長とメンバーと面談/会食に行き
まさにこれが運命の会社だということ改めて感じ
一晩考えを整理した後その会社で働くことをすぐに決定しました。

おそらく北田さんは直感的にこの会社と私がマッチするだろうと感じて
紹介くださったのでしょうがそのような提案が非常に助かりました。

もちろんイケイケの企業から、無名のスタートアップへの
転職ということで収入はダウンしますが
next big thingを起こせる可能性のある企業との出会ったことで
これから起きるだろうドラマティックな展開に非常にわくわくしています。

それも、このような運命の会社そのものずばりな会社を
紹介してくださった北田さんには本当に感謝しています。
本当にありがとうございました。
ぜひ今度ともよろしくお願いいたします。

追記:転職活動を始めた特に若い世代の方へ

日本に限らず世界中には色々な会社があります
ぜひ自分のキャリアを限定させすぎに、色々な人と会って話して
運命の会社を見つけて頂ければと思います。

エージェントも色々なタイプのひとがいます。
あまりひとりのエージェントに限定させすぎに、多くの
エージェントと話をしてみた方が成功するかと思います。

その中で北田さんは本当におすすめです。
きっと皆さんの運命の会社に出会わせてくれると思います。

コンサルタントのコメント

Sさんと初めてお会いした時、とても楽しかった印象があります。

転職相談というよりは、IT業界の話はもちろん、
趣味の話まで世間話も含めて、ザックバランにお話ができ、
Sさんの仕事に関する考え方や望んでいることが、
良く理解できたように思います。

僕らの前で、ガチガチに単純な受け答えしかして
いただけない人も多い中、若いのに立派だな!とも感じました。

また、ダイナミックな判断もある意味自信の表れだと思います。

新しい勤務先では、今まで経験したことのないことが、目の前に
現れてくると思いますが、是非、頑張っていただけたらと思います。
応援しています。   [北田]

このページの先頭へ